http://www.gakusei-kabu.com/
学生のための株式投資術
since 2006.01.29
情報交換
 剏f示板
管理人について
 剋ゥ己紹介  剴記  剴且送囓
口座開設について
 ■元手はいくら必要?  ■口座開設から取引まで  ■口座の種類  ■オススメの本  ■よくある質問
売買について
 ■日計り決済取引  ■悪い投資例  ■分散投資のススメ
売買手法
 ■種類  ■デイトレ  ■短期投資  ■中長期投資  ■ナンピン
企業分析
 ■PER  ■PBR
信用取引について
 ■信用取引とは?  ■空売り
バーチャル取引
 ■  ■Trading Derby
証券会社紹介
 ■一覧表  ■オススメ証券  ■松井証券  ■SBI証券  ■ライブドア証券  ■楽天証券  ■丸三証券  ■コスモ証券  ■マネックス証券  ■カブドットコム証券  ■センチュリー証券  ■そしあす証券
ネットバンク
 ■楽天銀行  ■ジャパンネット銀行
市況
 剞「界の指標  兀ahoo!ファイナンス  刄}ネナイ  刹t日歩一覧  剏算発表予定  ▼東証適時開示情報
外国為替
 ■
外国為替・バーチャル
 ■バーチャルFX
相互リンク
 ■リンクについて  ■学生の株式投資  ■デイトレ  ■短期投資  ■中長期投資  ■相互リンク系

■ ナンピン ■

ナンピンは、平均買値を下げるために行います。
会社が倒産しない限りは、基本的にナンピンして買値を下げれば、
いつかは上回ります。

ナンピンをすると、含み損がどんどん増えていくことも覚えておいて下さい。

主に中長期の方がナンピンを行いますが、
ナンピン買いをするときは、かなり期間を置いて行うべきです。
不用意にナンピンしていくと、余力が尽きて、更に下落した時には、
含み損ばかり増えて、耐えられずに底で売った・・・何てことになりかねません。

目安としては、
元手の3割くらいは確保し、半年くらいあけてナンピンすべきでしょう。

管理人は、これを徹底できずに、いつもやられてます・・・。
2006年2月、やられました・・・
それまでは余力をたっぷり確保して余裕を持っていたのですが、
甘く見ていたため、相当数買ってしまい、余力が1割しかなくなってしまいました。
これは多いに反省しなければなりません。


ちなみに、プロの方は、ナンピンは殆ど行いません。
ある程度のところで損益を確定し、別の銘柄に乗り換えています。

初心者が別の銘柄に乗り換えると、
安値売り、高値掴みになる可能性が高いので、
余裕資金かつ、本当に長期で投資目的であれば、ナンピンを薦めます。

■補足
ナンピン買いをするのであれば、
期間を空けた方がいいというのは、
一相場終わった銘柄というのは、次の相場がくるまでに相当な期間が必要となります。
ところどころで反発を繰り返しながら、
底値を切り下げていく展開となります。
そのため、次の相場に来るまでの期間が必要だから、
ナンピン買いをするときは、期間を空けて行うのがいいです。
(ライブドアショックのときのように、外部要因で一時的に急落したときは、
 反発狙いで少し買ってみるとよいでしょう)

Copyright (C) 2006 SAM. All rights reserved.